PLV music network
tel:043-224-6537 menu アクセス tel:043-224-6537

細谷 紀彰

【担当科目】エレキベース / 音楽理論
細谷 紀彰
2002年、アメリカ・ボストンのバークリー音楽大学に入学。
ベースをMatthew Garrison、David Buda各氏に、作・編曲をGreg Hopkins、Ken Pulling各氏に師事。
2005年同校Outstanding Performer Awardを受賞後、2006年パフォーマンス科、ジャズ作曲編曲科を卒業。

2010年よりドイツ・ベルリンを中心にヨーロッパで活動。
2011年シンガーのRachelle Jeanty(ex.セリーヌ・ディオン)のバンドのベーシストとミュージカルディレクターを兼任。
2012年、ドイツのピアノトリオ・Falk Bonitz Trioの一員として、
在ジョージアドイツ大使館主催の文化交流イベント「ドイツウィーク」に出演。
ジャズを中心に、ファンク、R&B、ポップス等、様々なジャンルのベースラインやグルーヴに精通。

これまで、2009年に日本でのリーダーアルバム「Noriaki Hosoya Trio Landscapes」をリリースしている他、
2015年よりFalk Bonitz Trioのアルバム「Marzsonne」がドイツ語圏及び日本で発売開始。
2016年、ヨーロッパのメンバーとレコーディングしたアルバムをリリース予定。

オランダの楽器メーカー「Adamovic」、同じくオランダのアンプメーカー「Vanderkley」、
ポーランドの楽器ケーブル「DL Cables」のエンドース・アーティスト。

2016年、日本に完全帰国。東京に活動の拠点を移す。

これまでに拠点としていた日本、アメリカ、ドイツの他、イギリス、オランダ、ベルギー、イタリア、ルクセンブルグ、
オーストリア、ジョージア、イスラエルでの演奏経験を持ち、日・英・独3カ国語を駆使して国際的に活動中。
ページトップ
  • 体験レッスン
  • 講師紹介
  • コース紹介
  • DTM
  • 譜面作成
  • MIDI検定
  • 音大受験対策
  • ブログ