お電話によるお問い合わせ

TEL043-224-6537

火~金12~22時 ・ 土日11~20時

FAX043-224-6538

network@plv-music.com

学科・コース紹介

PLVのレッスンは、マンツーマンのスタイルです。
だから個人のレベルに合わせて受講ができます。

PLVのレッスンは、譜読みや基礎的なテクニックはもちろん、
アナライズやアドリブといったクリエイティブな面を重要視し、
自ら音楽を作り上げる力を身に付けられるようにしていきます。

最終的に表現したい音を思い描いて、じっくり学んでいきましょう。

当音楽院イチオシのレッスン!

スタジオでのレッスンも魅力ですが、Skypeを用いて行うオンラインレッスンもあります

オンラインレッスンでは、ピアノ、ギター、ベース、音楽理論、MIDI検定対策まで幅広く対応しています。
日本全国どこでも対応できますので、遠方の方も受講可能です。

レッスンは他にも充実してます。

ベース教室 BASS LESSON
ベース

その実力次第でアンサンブルの評価が決まる。
ハーモニーとグルーブを支配する影の立役者!

ピアノ教室 PIANO LESSON
ピアノ・キーボード

音楽家の進化は鍵盤の歴史と共にある。
脅威のパフォーマンス&プログラミングツール!

ドラム教室 DRUM LESSON
ドラム・パーカッション

リズムを制する者はサウンドも制する。
両手両足でコントロールする原始的な衝動!

サックス教室 SAX LESSON
サックス

金色に輝く美しいフォルムに皆一度は憧れる。
他の追随を許さない機動性と表現力!

音楽理論教室 THEORY LESSON
音楽理論・作編曲

クリエイティブなエネルギーを形にしよう!

《理論と向き合ってみる》

「理論って難しそう。」「理論って何の役に立つの?」「理論に縛られると自由が奪われるんじゃないか。」

そんな風に思っている方が、意外とたくさんいます。
しかし、先人達が何百年と試行錯誤してきたものを、極めて短時間で習得できるチャンスを逃す手はありません。

現代では「真に新しい技法は皆無」と言ってもよいほどに12音平均律は行き詰っていて、 「これは新しい!」と閃いたことも、遠い過去に成されていることがほとんどです。

「自分が今一体何をやっているのか。」 「このフレーズの意味は何なのか。」 「こんな曲を作るにはどうしたらよいのか。」 「なぜアドリブで演奏できる人がいるのか。」 「せっかく覚えた曲をすぐ忘れてしまう自分に嫌気が差す。」

ただ楽譜を読んで弾けることも大事ですが、もし仕組みを理解していたなら、全く質の違う演奏になることでしょう。

また、好きな曲をカバーする際も、あらゆる奏法をパターン化することによって、 何倍も速く弾けるようになるでしょう。

理論は「縛られるためのもの」ではなく、「縛りから脱却するためのもの」です。 全体像を把握して、音楽を自らコントロールしてください。

そして、あなたならではのプレイ、オリジナル曲を目指しましょう!

イヤートレーニング教室 EAR TRAINING LESSON
イヤートレーニング

正確な音感やリズム感を身につけよう!

《聴く力を鍛える》

音楽において最も大事な能力とはなんでしょうか?
演奏の技術、作曲の技法など、重要なことはたくさんありますが、一番大事なのは音を聴く能力です。

作曲をしていても音のイメージが浮かばない、アドリブでの演奏で手癖に頼ってしまう、耳コピができない……等々

そんな悩みを抱えている方に必要なのが聴く力、すなわち「音感」です。
専門の講師によるイヤートレーニングで良い音感を身に着け、表現の幅を広げましょう!

譜面作成教室 SCORE LESSON
譜面作成

出版レベルの譜面を作れるようになろう!

《音楽を正しく伝達する》

音楽は演奏されるとたちまち消えてしまうものです。
それを共に演奏するメンバーに正しく伝えたり、後世に残すための言語が、「楽譜」です。

楽譜の作成にも技術が必要で、汚く読みにくい譜面では作曲の意図が伝わらなかったり、音そのものが間違って伝わってしまうかもしれません。

現代では、美しい譜面を作成するために、専用のソフトウェアを使用し、コンピューター上で譜面を書くのが主流です。

PLVでは、そのソフトウェアの中でも高機能なことで有名な、「Finale」を主とし、出版レベルの綺麗な譜面を作る方法を教えます。

音大受験教室 EXAM LESSON
音大受験・通信教育

入学前から主席卒業を目指そう!

《音楽を専門的に学ぶために》

音楽大学へ進学するためには、受験のための学習や練習が必要なのは当然です。

また、芸術という終わりのない努力・学習が必要な分野を学ぶ以上、受験合格をゴールとして考えずに、入学後や卒業後までも見据えた学習をするべきです。

せっかく専門的に音楽を学ぶことを決めたのだから、音楽大学内でもトップの成績を目指したくはありませんか?

PLVでは入学のための付け焼刃ではなく、首席での卒業まで視野に入れた、実践的な知識を身に着けることができます。

音楽留学教室 ABROAD LESSON
音楽留学

信念を持って本場に乗り込もう!

《音楽を本場で学ぶ》

日本は多くのことが母国語で学ぶことができる恵まれた環境が整っています。
しかし、ジャズの本場はやはりアメリカ。
音楽を本場で学ぶということは、ただの勉強以上に為になることが数多くあります。

ですが、留学には当然不安がつきもの。
「自分は海外に行って通用するレベルなのか」 「授業は理解できるのか」 「慣れない環境で生活していけるのか」等々……

PLVにはバークリー音楽大学出身の、つまり留学を経験した講師が数多く在籍しています。

音楽に関するレッスンはもちろんのこと、留学に特化したアドバイスや講義を受けることができます。

ぜひ一度ご相談いただき、不安を解消してください!

プライベートレッスンだけでなくグループレッスンも!

友達と始めるビギナーレッスン教室 FRIEND LESSON
友達と始めるビギナーレッスン

楽器を始めるきっかけに!

《友達と励ましあいながら》

楽器や歌をはじめてみたい。けれど続けられるか不安……
初心者でいきなり先生とマンツーマンでレッスンを受けるのは緊張する……
一人で練習をしているとサボってしまいそう……

そんな時、お互いに励ましあい、一緒に頑張れる仲間がいればいいと思いませんか?

PLVでは、お友達を誘って一緒にレッスンを受けることが可能です。
友達と一緒にレッスンを受講し、一緒に成長してみませんか?

音楽の能力のみならず、友情も深まるはずです!

アンサンブル教室 ENSEMBLE LESSON
アンサンブル

人と合わせることが上達の近道!

《合奏することの楽しさ》

音楽をやる上で、多くの方がとても魅力を感じる部分として、合奏の楽しさがあります。

一人ではなく複数人でひとつの音楽を表現する一体感、しっかりと合わせるための練習とそれを越えた時の達成感、なによりも一人よりもぐんと広がる表現の幅。
アンサンブルは難しいものですが、こんなにもたくさんの魅力があります。

そして、アンサンブルの能力は、当然ですが、人とあわせることでしか向上しません。
ぜひグループでレッスンを受講し、音のトータルコーディネートを学んでください。

演奏技術も、アンサンブル能力も、一人で演奏するよりきっと大幅に伸びていくはずです!

ラボ教室 LAB LESSON
ラボ

テーマを決めて楽しく研究発表!

《習うではなく研究する》

音楽で大事なのは、ひとに習うだけではなく、「自分で発見する」ことです。
自身で深く研究し発見した知識は、ただ習ったものよりしっかりと身に付きます。

また、他の人と話し合い、共に研究することにより、新しい発見も生まれます。

PLVのギターラボは、他のコースとは毛色の異なる、「習う」ではなく、「研究・発表」をする場です。

深く音楽を追及する仲間と一緒に、知識と技術をどんどん深めることができます。

PLVの料金案内Price

1回のレッスン料は5,400から。

アカデミックA 45分 / 3回
¥16,200~(Extra ¥5,400~)
アカデミックB 60分 / 2回
¥12,960~(Extra ¥6,480~)
アカデミックC 80分 / 2回
¥16,200~(Extra ¥8,100~)
ピンポイント    90分 / 1回
¥10,360~

※準会員の場合はピンポイントのみ受講可能です。
※講師により料金が異なる場合があります。詳しくはこちらにてお問合せください。

実際の授業を受けてみよう!Trial Lesson & Counseling

PLVの体験レッスンとカウンセリング

※以下、フォームにおいて送信できない場合、お手数おかけしますがお電話またはメールにてご連絡ください。
※キャンセルまたは、振替の場合は当方前営業日17:00までにご連絡ください。
 以降の連絡は当日キャンセル料として¥1,000(税別)が発生します。

いずれか選んでください。必須

 

名前必須

姓 last name名 first name

性別必須

 

年齢

電話番号必須

固定電話・携帯電話のいずれかをご入力ください。
【固定電話】
- -
【携帯電話】
- -

メールアドレス必須正しいメールアドレスを記入してください。

興味のある項目必須

複数選専攻をご希望の場合は、続けて選択してから決定ボタンを押してください。
【項目1】先ずはこちらを選択してください。
【項目2】続けてこちらを選択してください。

これまでの音楽経験

音楽に携わった経験であれば何でもご記入してください。例)ピアノ15年、ギター5年など。

希望の音楽スタイル

やりたい音楽のジャンルなどあれば、何でもご記入ください。

好きなアーティスト

複数ある場合もご記入ください。

取り組み方

その他、音楽に対すること、何でもご記入ください。

希望の専攻必須

講師選択必須

Skype ID

オンラインレッスンでのカウンセリングまたは、レッスンをご希望の方のみご記入ください。

曜日と時間選択必須

講師により曜日が固定されている場合があります。また、ご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
【第一希望】
 
【第二希望】
 
残り必須項目
残り必須項目